雀荘?

不良になっちゃいました・・・ なんてね。
昼間から女性が集まってそんなの不謹慎!という後ろめたさを
感じつつ、誘われたので行ってしまいました・・・・、麻雀!!

ま、タイトルに雀荘なんてつけちゃったけど、場所はJBの日本人クラブです☆
女性ばかり7人日本人クラブに集まりお昼を食べた後に、
倉庫に隠れてる牌と卓を運んできて、ミーティングルームであるはずの
部屋を、麻雀ルームにしてしまってるのです。

「賭けなし・飲みなし・タバコなし」の3原則が基本の、健康レディース麻雀☆

b0042947_203021100.jpg
みんなすっごい慣れてて、牌をじゃらじゃらしながら日頃の近況報告を行い、素早く戦闘状態に入ったら、ポン!やらロン!などと言いながらお菓子を食べお茶を飲む。
他人の手を観察しつつ、JBの情報交換。
子供に電話。旦那から電話。
その間、流れが止まることないんですもんっ。
ベテランは違う!っとちょっと感動ーー。

わたしは初心者なので最初は牌を開けて、皆の教えを乞いながらのプレイ。
皆のスピードについてくのが精一杯で、頭は噴火寸前です☆
中国語やってるから少しは意味もわかって、覚えやすいけどそれでもねえ。。。。
親とか風とか、ドラとか役とか、訳わかりませ~んっ!ToT
それでもビギナーズラック(・・・と皆に言われた)で、最後は自力で2連勝したわよん♪

マレーシア・シンガポールでも、華人は麻雀大好きみたいです。
特にチャイニーズニューイヤー時は、老若男女問わず、じゃらじゃらやってます。
あちらこちらの家で、玄関開けっ放しのリビングで家族や親戚と大声でおしゃべりしながら
やってますね。牌も日本のものより大きいので、音も響く、響く。

北京にいた頃は、お年寄りが公園に集まって、お茶を飲みながら
野外麻雀してるのをよく見かけました。
あと、巨大な筆を(モップみたいだった!)バケツの水につけて、
公園の床で書道をしているお年寄りもよく見かけました。
書いてもすぐ消えるし、道具も筆と水だけなのでいつでもどこでもできちゃう書道。
おじーちゃんが、「自分の名前書いてごらん」と、筆を持たせてくれた事もあります。
日常的な遊びに麻雀や書道が取り入れられてるなんて
さすが中国のおじーちゃん!!
って感心しましたね。
雨の日はお休みになりますけどね☆ 笑。

そんなこんなで、麻雀デビューしました。
これからヤクを勉強して、かっこよく勝ってやるぅ!(^o^)丿
[PR]
by plaza_pelangi | 2004-10-29 20:51 | 日常
<< 小籠包 きょうらん >>