<   2005年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3日目 タイ家庭料理

友達の部屋はスイートタイプで、1部屋2人住まい。
リビング、キッチンは共有だけど寝室は別々。お風呂も別々。
とても綺麗なホテルでした~。

同室の女の子は、この子。
しばらくの研修で寂しく、こんな大きなワンちゃん買っちゃったんだそう!笑
b0042947_2313222.jpg


今回研修にKLへ来ている同僚は40人。皆同じホテルに住んでいます。
平日は慣れない場所で忙しい仕事があるため、外食ばかりだけど
週末は自炊して皆を部屋に呼んでお食事っていうのがお決まりみたい。
meeの前の部屋でも、上の階でも自炊してていい匂いが廊下まで・・・。
ううう、食べたいーーーっ!(>_<)
前にも上にもちょっとお邪魔して、トムヤムクンの作り方を教えてもらいました。
ついでにお昼もご馳走になっちゃいました!本場タイ家庭料理のお味!最高~☆
b0042947_23184230.jpg

b0042947_23192615.jpg

b0042947_2320555.jpg

b0042947_23504050.jpg

b0042947_2320425.jpg



トムヤムクンには、レモングラスとベルガモットが欠かせないと教えてくれました。
ベルガモット、ってあのアロマの?? 
b0042947_23172918.jpg

時間がない時は、このキューブスープの素でOKだって。
[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-07 23:28 | 旅行

2日目 買い物

昔KLに住んでいたし、JBに来てからも数回KLを訪れているので
もう観光するところはありません。
Meeも仕事じゃなければ、小旅行でもできたんですが
月~金で研修なので無理。
b0042947_1257408.jpg

なので、行ったのはKLCC,タイムズスクエアー、
バングサショッピングセンター、ブキットビンタン、のショッピングモール。
またなんだかんだ、服やヘアーケア用品、化粧品など買ってしまいました。
こちらにはVINCCIというマレーシアブランドの靴屋があるんですが、
値段が50リンギとかですっごく安いのにデザインがかわいくて、ローカルにも
外国人にも大人気!!シャンパンゴールド色のサンダルないかな?と探したけど
残念ながら見つからなかったので買いませんでしたが。

私は、白にブルーのタンクトップ。
フリルだけどカジュアルでいいかな?
彼にはブルーのTシャツ。
b0042947_22234664.jpg



お昼はベトナムレストランで、野菜が豊富な麺を食べました。
b0042947_22252337.jpg


夜は、「2人で北京懐かしむ宴」として、火鍋を食べました。ちろん羊肉入り。笑
レストランの名は、「紅辣椒」。=(赤唐辛子)
火鍋というのは北京では庶民の間でとっても人気のある食べ物で、
薄切り羊肉や野菜、きのこを、2種のスープでしゃぶしゃぶにして食べるのです。
鍋が二つに割れていて、赤いのは激辛です。
たれは4種で、胡麻だれ・腐豆ダレ・唐辛子ダレ・ラー油を好みでブレンドして、
しゃぶしゃぶをつけて食べるのです。

ポイントは、湯気が流れる方向と反対の席に座ること。
湯気で涙が出ちゃうほどスープ辛いんです!!笑
b0042947_22343983.jpg
b0042947_22352381.jpg

b0042947_2236052.jpg


この後、生バンドを聞きにBARへ行きました。
12時くらいに「そろそろ帰ろうか?」となり、
JBの主人に2人で電話して「もう部屋帰るから~」と言いました。
ところが・・・・、タクシー捜してる途中、
じつにいい感じのクラブを見つけてしまったのでした。

ちょっと覗いてく??と入ってしまう2人。
meeのドイツ人の友達とばったり会い、話したりして遊んじゃいました。。。。(>_<)
やはり部屋に帰ったのは2時ごろだったかな。
まったく・・、5年歳をとったこと忘れたのかい、君たち?というかんじの2人ですね。笑
b0042947_2240943.jpg


meeは今彼氏いなくて、「なんで?」って言ったら、
「いいナと思うとほとんどゲイなのよ」だって!
同僚にも数人いるそうです。^_^;
タイ女性も困るほど、タイの若い男性にはゲイが多いって言ってました。
タイのオカマショーが有名なのもうなずける話・・・・。
[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-07 22:46 | 旅行

5年ぶりの再会

北京留学時のクラスメイトで一番の仲良しだった、2歳年下のMEE。
彼女はタイ人で、今は地元バンコクに住んでいます。
最近仕事を替え、アメリカの企業で働きだしたのですが、
この1ヶ月はKLで研修期間で、同僚40人と共にKLホテル住まい。
来週にはバンコクへ戻るらしく、最後の週末を使って再会することになりました。
この5年間、ずーっと会いたかったので、一人でも会いに行っちゃいます!
彼女本当は、RASAMEE ASSAWATHEERATHAM というすっごい長い
本名があるんだけど、ニックネームは略して、MEE。
タイ人の名前って、誰も彼も、長いのよね~。



ドキドキしながらKLCC前で出会った彼女は・・・、まったく変わってませんでした。
相変わらず、ピュアーでユーモアに溢れ、優しく賢いMEE。
少し痩せて、お化粧なんかもするようになったけどやっぱ私の好きな
純粋でおもしろいところはそのまんま。笑いのつぼも一緒。嬉し~!!
私の結婚相手のこともMEEはよく知っているので、二人の結婚をとても喜んでくれました。
会わずにいた5年の月日はまったく感じられず、会って抱き合った瞬間昔に戻れる。
歳も国籍も言語も違う2人ですが、気が合い一緒にいて心から笑える、って不思議です。
b0042947_20293979.jpg



私とMEEがタクシーに乗ると、必ず運転手は驚いて、
「君たち一体どこの人!?」と聞いてきます。
だって、どう見ても別の国籍の2人が、なぜか中国語で話しているから・・・。苦笑
で、「私は、日本。彼女はタイよ。」と言うと、ますます
「なぜKLにいるの?」「なぜ中国語を話すの?」
と混乱しだす運転手。笑
なので毎回2人の北京での出会いを、彼らにお話することになるのです。
私たち英語でも通じるけど、やっぱり昔のくせで中国語で話すのが自然なんですよね。
b0042947_20102674.jpg


その日は9時から会ったにも関わらず、ご飯食べながらしゃべりまくり、
別のタイ人の友達も合流してBARへ移動。帰宅は連日夜中の2時、3時でした。(^o^)丿
楽しい時間はあっという間。彼女と話したおかげで中国語の勘も戻ってきた気がします。
彼女は、この5年で通訳や、中国への出張など色々な経験をつんで中国語も前より
ぺらぺらになっていました。タイ人にとっては漢字を読むのも書くのも並大抵じゃないし、
発音も難しいのに、彼女はホント努力家です。
こういう尊敬できる面が、友達でも恋人でも大事ですね。
私もがんばろ!って思います☆
b0042947_2011273.jpg

[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-07 20:18 | 旅行

クアラルンプール 2泊3日

~出発編~

ラーキン駅までの送迎車に乗るため(バス代に含まれている)、
1時半にメルリンタワーの草原快速バス会社へ。
b0042947_19111847.jpg
b0042947_19103065.jpg
b0042947_19114933.jpg


日本人どころか外国人一人もいません、ここ・・・。
超ローカルな場所です。お水を買ったり、
バス会社のインド人おにーちゃんとしゃべったりして
時間つぶしてると、私の仲間?他のお客さんが2人やってきました。
このインドおにーちゃん、暇さえあると目の前を通る女の子に声かけてました。
若いインド女性限定で声かけてたけど、全部無視されてた・・・。かわいそっ!(>_<)
皆でおんぼろ送迎車に乗り込み、彼のめちゃめちゃ怖い運転に耐えながらラーキン駅へ。

b0042947_19162876.jpg

色々な種類の大きなバスが、たくさん停まっていました。
KKKLっていうのが、新しいしNON STOPで4時間でKLに着くしいいよ、と
聞いていたのですが今回は別のバスで行きました。お客さんには、マレー人が
多かったです。女の人が意外に多く、ホッとしました。運転手はインド人。
b0042947_19165932.jpg

どうやらこのバス、テーマカラーが青のようですね。笑 
バス自体はシートも倒せて足載せもあり、シングルシートで快適だったんですが、
2時の出発が30分も遅れ、休憩ストップも長く、わりにのんびりなバスでした。
やっぱ、NON STOPが良いかも!
途中の休憩所には肉まんやアイスやパンなどを売っていて、ここで3,40分休憩。
トイレはお世辞にも綺麗と言えないので、入る前に必ずGパンをめくりあげます。(お約束)
そしてこちらの人は紙を使わず用を足すので、トイレ内にホースはありますが、
紙はない場合が多いです。笑 ティッシュは必需品!
b0042947_19302082.jpg


7時近くにKLへ着きましたが、市内の渋滞もすごく小1時間のロス。
プデュラヤバス停に着いたのが8時半頃で、お友達とKLCCで会えたのは
9時近く!長~い旅になってしまいました。でもたいした疲れがなかったのは、
バスが思ったより快適だったからでしょう。気になるお値段は、片道20リンギです☆
[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-07 19:28 | 旅行

KLへ

明日、ヨガクラスのあとバスでKLに行くこと決定☆

今日お友達と市内に出たので、
怪しげな雑居ビルに一緒について来てもらい、
チケットを買ってきました~。

バスでKLは初めてです、しかも一人!
なんだか馬が草原をかけているマークの、草原快車とかいうバス会社で
チケットを買いましたが、果たしてだいじょうぶかしら??
ちょっぴしドキドキの私です。5時間も一人で、間がもつかなー。
b0042947_2229122.jpg



というわけで日曜の夜に戻ります。
週末に旦那を置いて、一人旅か!なんて責めないで。ほほ。笑
チェリーと2人で待っててね~。(^o^)丿(洗濯物の上で寝る図。毛が・・・)
b0042947_2230337.jpg

[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-03 22:36 | 日常

漢方茶

雨季から乾季へと移り、連日猛暑続きのJB。

この暑いシーズン、乾いた喉を潤すのに、マレーシアでは漢方茶が大人気です。
漢方茶の中には、身体にこもった熱を外に逃がし冷ます作用を持つものがあり、
主に菊花茶、龍眼茶、冬瓜茶、 涼茶などが味も甘めで飲みやすいです。
お年寄りにはWon Lo Kit茶という、味は少し苦めだけど、
複数の漢方を3時間煮出したお茶が人気のよう。

暑さが続いたこの数週間、これらの漢方茶を1杯50セントで
人々に提供している屋台や漢方薬局もでてきました。
体の内側にこもる熱は高熱、インフルエンザ、疲労、不眠などの
症状を引き起こす原因で、予防には漢方茶が最も有効と言われています。
マレーシアでは民族問わず、漢方茶を飲んで涼を採ります。

特に平日の夕方4時以降は、シンガポールに出稼ぎに出ている人々が続々と
帰国する時間帯で、売れ行きはすごい伸び☆
彼らにとっては漢方茶は、ビールにも勝る疲れを癒す至福の1杯となっているのでしょうね!
[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-02 17:31 | 日常

クラスメイト

昨日、新しいガス台がきました。
全て新品にして、もう危険はないのだとわかっていても
火をつける瞬間がたまらなく怖いのです。。
とくにこの、左下の大きなコンロがたまりません。
b0042947_20414122.jpg

ボッ!という大きな音がして火がつくたびに、心臓がドキドキ。
わたし、ガスのせいで絶対寿命縮まっているよ~~~!(>_<)

業者の態度やその他諸々で、イライラしている私。
なんかやりきれない、納得できない。
ガス台は綺麗になったものの、もう完全な火恐怖症だし、
一日何回もドキドキしながら火をつけて、
爆発しないか確かめないと気がすまなくなってしまった。
しばらく使わないで貯めておくと、大きな爆発が来そうな気がして・・・。
(根拠のない心配だけど・・。)

そんなんで今日、ちょっとリフレッシュに買い物へ出かけました。
美容院でトリートメントして、揃いの下着を買って(薄いブルー☆)、
SKⅡのパックを買って、白いハートとキラキラがついてるサンダル買いました。
なんかまだすっきりしない。あーあ。
b0042947_20593068.jpg




タイ人のお友達が仕事でKLに来てるので、会いに行こうかと思ってます。
彼女の部屋に泊まらせてもらえばいいし。
Meeは中国留学の時のクラスメイトで、もう5年の付き合い。
あの当時毎日一緒だったのは、彼女。席も隣りで、ご飯も一緒。
図書館で勉強、秀水(今は無き、・・・ある?)で買い物、クラブ通いも彼女と一緒。

夜はダイエットのため2人で毎日マラソンしてたけど、
走り終わってビール飲んで盖饭(丼ご飯)かきこんでたから、
全然意味なかったなあ~。マラソンで私が膝悪くして、普段は痛い痛いって
言ってるのに、週末クラブで飲んで踊ってる時はぴょンぴょン跳ねてるから
「なんで?」とよく聞かれました。苦笑 アルコールが麻酔代わりだったのかしら?
BLUE・J(店の名前)の帰りは小腹が減って、烤羊肉(串焼き羊)を食べるのがお約束。
嗚呼、なんて中国してたんでしょう私たちって!笑

2人で校内のカラオケ大会に出場して、
あの当時流行った「对面的女孩看过来」という曲で
3位を獲得したのも懐かしい思い出☆ かわいい踊りつきでした。
「彼女と私が歌って、(今の)主人に聴いてもらう」
という練習を何度も繰り返して、当日彼が2人にかわいいサンタ帽を
用意してくれてたので、かぶって出場。
クラス代表で出たので、クラスメイトからは花束を頂きました。

・・・・あの頃はみな、若かったわぁーーー!!
[PR]
by plaza_pelangi | 2005-03-01 21:10 | 日常